女性が健やかに自然に生きられない本当の理由

千神弥生(ちかみやよい)です。(自己紹介

 

 

あなたは命、燃やしていますか?す

 

 

突然ですみません。笑

 

 

いや、自分的に、最近分かってことがありまして✨✨

 

 

それは、私は仕事をしている時、すごく命を使っている感、燃やしている感があることです。

 

 

 

仕事のこと、もっと言うと、会社をもっと良くするために、という話の時には必ず情熱の炎がゴーと燃え上がるのを感じるんです🔥

 

 

 

それもう、熱苦しいほどに。(笑)

 

 

 

特にコンサルの最中、経営者の方や仕事関係のお悩みを抱えている方に話をする時に、止まらないんですよ!(笑)

 

 

 

どうやったら、そのクライアントさんの会社や仕事が発展するのかを伝える時、本当に楽しくてのめり込んでしまうんです。

 

 

 

私自身が昔から仕事への熱量が多く、お金がもらえればいいという考え方にどうしてもなれなかったタイプです。

 

 

 

なので、普通に旦那さんの扶養内でとか、数時間近くにパートに行く、ということがどうしても出来なくて、

それが出来ない自分は何故なんだろうとちょっとばかり悩んだ時期もありました。

 

 

 

けれど、気づいたんです。

 

私は、仕事をとおして、命を燃やしたがっているんだなと。

 

 

 

「仕事イコール命を燃やすこと」この構図が分かった時、とてもスッキリしました。

 

でも、これを読まれているあなたも、そういうところ、ないですか?

 

 

ちょっとしたパートをしたり、割の良いバイトに行ったり、惰性で行っていたりして、お金は稼いでいるけれど、

なんとなくこれでいいのかなと思ってしまうこと、ないですか?

 

 

 

もし少しでもそういう気持ち分かる! と思われたとしたら、

私と同じで仕事をとおして命を燃やしたがっているのかもしれませんね!

 

 

 

 

そういえば、つい最近、女性のクライアントさんのコンサルの中で、ちょっとしたグチが出てきたことがありました。

 

 

 

それはとても小さなことで、正直どうでもいい相手に対するイライラで、放っておいても良さそうなものでした。

 

 

 

でも、そこに隠れていたのは……。

 

本当はもっと自分の才能を使って仕事がしたいと思っているのに、

それができなくて自分に絶望している、その怒りと悲しみだったんです。

 

 

 

それが、その小さなグチの中にあったことをお伝えしました。

 

 

 

 

ご本人は私の言葉を聞いて「実は、それはずっと思っていました……」と遠くを見つめながらポツリと呟かれていました。

 

 

 

彼女がそんな雰囲気になったのは、まさか今、そんな話になるとは思ってもいなくて、でもたしかにずっと引っかかっていた、それが浮き彫りになった…

そんな感じだったようです。

 

 

 

この方には、絶対にピッタリの仕事が必ずあるはずだと分かっていたので、その小さなグチをクリアにすることはとても重要でした。

 

 

 

その後、しばらくして、そのクライアントさんが新しい仕事を探そうと思っていたら、

前々から好きで趣味の範囲で時々やっていたヨガの仕事の募集を見つけられたそうです。

 

 

 

その職場の求人条件は、あまりにも良くて面接依頼が殺到するほどだったそうですが、

クライアントさんもダメ元で受けてみたところ、

なんとものすごい倍率をくぐり抜けて、合格したそうなんです。

 

 

私もそれを聞いてものすごく嬉しくって、一緒になって喜びました。

 

これでやっとそのクライアントさんが持っている本来の才能を生かすための人生がスタートするなと思ったからです。

 

 

 

いやだって、前からずっと「才能を生かしてなさすぎるぞーー!」と思っていたので。(笑)

 

 

 

「好きなことを仕事にするのは、私初めてなんです」

 

クライアントさんは、そう嬉しそうに言われていました。

 

 

 

 

まだまだ若いので、これからもっといろいろ展開していくんだろうなと思うと、

「若さが羨ましいぜ! まったくよぉ!」と悔しくなっちゃいました😊

 

 

私もまだまだ行くぜ~!

なんて思ったり。(笑)

 

 

 

このクライアントさんのような女性は、とても多いと思うんですよね。

 

 

 

仕事でもっと輝きたい

好きなことを仕事にしたい

楽しい仕事がしたい

趣味が仕事になったら

そんなふうに思っている女性はやっぱりたくさんいると思います。

 

 

 

 

実際に「好きなことを仕事に」という言葉はすごく流行りましたし、今も続いていますしね。

 

 

 

私としては「好きなことを仕事に」の、

そのもっと奥にある「命を燃やしたい」という情熱が、

みんなの根っこにあるんじゃないかと思うんです。

 

 

もちろん、それが専業主婦という場合もあります。

 

 

直接お金を稼がなくても、専業主婦の仕事も同じ「仕事」という分野です。

 

そこで自分の命を燃やして、家族を支えたいという場合もあるんですよね。

 

 

 

 

私は仕事に関しては、ほんと情熱量が飛び抜けて多いなとは思っていましたが、

「仕事イコール命を燃やすこと」と言語化ができてからは、

そりゃ熱くなるし、しつこいし、夢中になって止まらないのは仕方ないよなと、実感アンド納得できている今日この頃です✨✨

 

 

 

 

これって男性ももちろんですが、

マウントの取り合い(笑)が自然勃発したり嫉妬の炎をメラメラと燃やせる女性の方こそ、

仕事で命の炎を燃やしている方が健全であり自然のことなのかも

しれませんよね!(笑)

 

ゴォーーーー🔥🔥🔥

 

命を燃やせる仕事をすることは、私にとって、生きる意味だとも言えます。

 

 

 

あなたはどうですか?

 

またいつかお話しできた時に、仕事の話ができたらいいですね!

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>心と体 家族 人生を 結ぶ

心と体 家族 人生を 結ぶ




すべての家族がしあわせになりますように
すべての花族がそれぞれ咲き誇りますように