弱点を自信にかえる逆転術

時空力コンサルタントの千神弥生です。(自己紹介)

 

 

私には昔から、ある「ウィークポイント」がありました。

それは、知らない人の前や大勢の前で、喋ったり歌ったりすることです。

 

誰にでもそういう苦手なことや場面があるのではないでしょうか。

 

スポーツや英語、家事や子育て、嫌いな人と喋るとき、断ったり逆にお願いするような場面、言いたいことをうまく伝えられないときなど、など人それぞれ弱点ってあると思います。

 

 

でも「自分はこういうタイプなんだ」とか、「この人はこういう人だから。」と諦めてしまうのはとてももったいないことで、その克服の仕方って、ちゃんとあるんです。

 

 

私が4年前から通っているボイトレ教室では、毎年9月に歌の発表会があるんですよね。

 

それが、一人で前に立って歌わないといけないので、私にとってはもう本当に一世一代の舞台なのです。

 

というのもあがり症の私、緊張のあまり両手両足がガクガクぶるぶると震え、立ってられないほどなんです(笑)。

 

声も震えて、生まれたての小鹿、ほんとにあんな感じなんです(笑)。

 

 

これは誇張しているのではなく、マジ、なんです。

 

だからせめて、足を開き、マイクを持つ右手を左手で押さえて揺れを止める、けど両手とも揺れるので今度は全身で止める、でも結局声がめっちゃ震えてる、みたいな感じになります(笑)。

 

だから早く舞台から降りようとして、自然と歌やトークが早口になる、というのに、悩んでいました。(生まれた星の配置で仕方ないらしい。)

 

 

案の定、このボイトレ発表会でも1年目から3年目までは、ガクブルで超早口、最後息が続かず尻切れトンボになったり、とうまく歌えませんでした。

 

 

4年目の去年「ラ・ノヴィア」という歌は「花嫁」という意味で、この歌詞は私にとって深い意味が込められた時空からのメッセージだったので、なんとしても丁寧に心を込めて歌いあげたい!と思っていました。

 

でも、いつものアレが来るのは分かっていたので、せめてもの下準備として、細いヒールで歌うのをやめて、安定感がある裸足にしました。(物理的なことも大切!)

 

 

私の場合、緊張が襲ってくるのは、いつも中盤から。

 

それまでは感じない分、途中から一気にブワーッと襲ってきます。

 

今回の歌も途中までは普通に歌えたのですが、やっぱりガタガタ…っと、キタキタキター!

 

 

で、この瞬間わたしは例の10秒スイッチをしたんです!

 

この4年間なんだかんだで毎週練習に通った自分…。
最初より確実にうまくなっている自分…。
ずっとがんばってきた自分…。

 

「そう!私は確実に成長した!自分を信じる!!」そう思えたとき、震えが小さくなっていくのを感じました…!

 

 

そして、ちゃんとこの歌詞を感じながら最後まで歌いあげることが出来たんです!

 

 

息もちゃんと続いて、今までで一番満足いく歌になり、過去の自分からのメッセージにもちゃんと応えることができました。

 

 

緊張する場面で「堂々と自分を表現」できたことは初めてだったので、自分で自分に感動し、思わず涙ぐみました。

 

私、よくやった~……!

 

     「白く輝く花嫁衣装」という歌詞がありました

 

自分の成長を感じ、自信を積み重ねたぞ!という手応えをしっかりと感じることができたのでした。

 

 

10秒スイッチは、長年苦手としていることほど、逆に「大きな自信」に換えて積み重ねることが出来ます。

 

 

ウィークポイント、それは、自分が自分を信頼するため、好きになるために神様が予め設定しておいた「ボーナスポイント」でした。

(神って、自分ですけどね!)

 

 

 

10秒スイッチマスター講座のご感想

Mさま        (女性)

○受講のきっかけを教えてください。

10秒スイッチのイメージがうまくできなくて、やれていなかったから。

○実際に受けてみていかがでしたか?

具体的なやり方がわかってよかったです。思考、イメージは見えない世界の事なので、自分流になりがちでしたので。

○どんな気づきがありましたか?

以外とみんな自分に対しての着目点が違うんだなーという事でした。ある人は自分の感情を認め切る段階、ある人は小さな事でも褒め褒めしてあげる段階など、その内容も深さもそれぞれで、人のシェアを聞けたり、やよいさんに指摘してもらったりして、自分のクセに気付く事ができました。

○何が得られたと思いますか?

私は、自分の感情を解放する事ができるようになった。わざとたくさん感じても、そんなに大変な事にならない事に気づいたので。逆にすぐにスッキリするし、本当のポジティブになれた。

○講座を受けようか迷っていた自分に何て声をかけてあげますか?

受けて正解!ひとつ、また枠がはずれるよー♡

○最後になにか一言お願いいたします。

ラインでの細かいやりとりが本当に為になりました。
グループチャットと、個人の両方があってよかったです。

自分一人でやっていても、限界がある気がしますので、この講座、とても良かったです!

 

M様、ご感想ありがとうございました!

10秒スイッチは続けるほどに深まり、自分を取り巻く環境も変わってくるのでとても楽しいです!

M様も今でも継続してご自身を深めておられます。ありがとうございました!

お申し込みはこちらから

 

10秒スイッチマスター講座

 

■開催日時と内容
① 2020年1月19日(日)10:00~12:30

【STEP1】いまに集中して小さなプラスを認める~「自己受容感」と「自己肯定感」の違いを理解し、どんな自分も認める土台を作ります。

② 2020年2月2日(日)10:00~12:30

【STEP2】いまを感じるマイナスの感情を受容する~ダメな自分、嫌いな自分、マイナスな感情を認めていくコツを掴み、練習します。

③ 2020年2月16日(日)10:00~12:30

【STEP3】過去の自分へメッセージを伝える~
プラスもマイナスもどんな自分も認めて、今の自分が過去と未来の自分とつながります。

■開催方法
ZOOMオンライン受講のみ

■講師
千神  弥生

■対象
どなたでもOK(10秒スイッチなどまったく初めてでも大丈夫です。再受講も大歓迎です。)

■条件
・Facebookアカウントをお持ちの方で、講座の課題を実践したことを限定コミュニティ内で書き込みシェアしていただきます。
・佐藤由美子先生著書『シンクロちゃん』(フォレスト出版)をサブテキストとして使いますので、ご用意ください。

■受講料
48,000円(税込)

■定員
5名

※終了時間は30分ほどオーバーする場合もございますので、予めお時間には余裕をもって受講していただけますようお願いいたします。
※ご都合により受講できない場合は、のちほど動画をご覧いただけるようにしております。グループやペアでのワークがある場合で、講師の個別フォローをご希望の方は、追加料金3,000円でお受けいたします。
※以前、受講された方で、再受講をご希望の方は12,000円(税込)でお受けしておりますが、枠に限りがございますのでお早めにお問い合わせください。

お申し込みはこちらから

 

*「人生のテーマー存在理由ー」「魂の願いを叶える」領域、想像を超えた未来、に辿り着きたい方は、時空力個人コンサルにお申し込みください。ご本人様だけの個人的な10秒スイッチの使い方を細かくレクチャーさせていただきます。

時空力コンサルのお申し込はこちら

関連記事:時空力コンサル◆時空ZEROー存在理由ーの詳細

 

最新情報をチェックしよう!
>女としてプロフェッショナルで生きる

女としてプロフェッショナルで生きる

    ー二人1つに溶け合い、満たされていくー

   たった一人の男を愛し続ける女でありたい。
   たった一人の男から愛され続ける女でありたい。
   ほとんどの願いはニセモノです。
   あなたの本当の願いに気づき、叶えていくのは
   他でもない、あなた自身です。